toHome

お問い合わせ TEL03-5821-8040

免税業態

面倒な免税資料を会計時に簡単出力できます!

免税オプションは免税機能を改正後の免税店制度に対応させ、消耗品や一般物品の判別、カテゴリごとの合計金額の認識など、面倒な手続き・管理を簡単で手間なく効率的に販売できるようになりました。

免税対象商品の登録、パスポートデータの読み込み、購入記録票の作成・印字まで一連の流れで行えますので、書類の手書きやレシートの貼付など面倒な作業は必要ありません。

免税対応レジでの運用

1.レジの機能ボタンで「免税取引」を押す

2.得意先が免税用の得意先に切り替わりパスポート情報画面が表示されます。

  • ※パスポートを読み込むとパスポート№と国籍、名前、生年月日が画面に取得されます。
  • ※上陸地や在留資格はあらかじめ準備されたマスタよりプルダウンで選択します。
  • ※上陸年月日もカレンダより取得します。

3.登録ボタンで会計画面に戻ります。

4.商品を読み込むと税区分が非課税になり税金がかからなくなります。

5.会計をするとレシートと同時に最終的に輸出となる物品の消費税免税購入についての購入者誓約書が印刷されます。

免税範囲の最低購入金額の定義

  • ※消耗品合算 5,001円、一般物品合算 10,001円(同じ日に同じ店舗での合計販売金額)
  • ※消耗品と一般物品は合算不可 ※消耗品は密封梱包が必須
  • ※500,000円を超える消耗品は免税不可 ※1,000,000円を超える一般物品免税の場合、パスポートの写し等を保管

リーダー

対応パスポートリーダー

3M社 eパスポートリーダー【AT9000】
Honeywel社l 2次元スキャナ Xenon1900

ユーザー事例紹介

2015年10月22日 (通販) テンピュール・シーリー・ジャパン様

テンピュール・シーリー・インターナショナル様は、世界最大の寝具業者です。マットレス、ベッドベース、ピロー、その他製品の開発、製造、販売しています。

続きを見る
もっとユーザー事例を見る

お見積もりやご不明な点は
お気軽にお問い合わせください。