toHome

お問い合わせ TEL03-5821-8040

テンピュール・シーリー・ジャパン様

会社名:テンピュール・シーリー・ジャパン
ホームページ:http://jp.tempur.com/

テンピュール・シーリー・インターナショナル様は、世界最大の寝具業者です。マットレス、ベッドベース、ピロー、その他製品の開発、製造、販売しています。1970年代、宇宙飛行士のために開発されたテンピュール素材を寝具へと応用され、世界80ヶ国以上で愛されるブランドへと成長、日本では15年の歴史ながら、抜群の知名度と売上げを誇っています。2014年7月には米国ベッド業界を牽引する世界的ブランド「シーリー」商品の取り扱いも開始し、さらなる飛躍が期待されています。

担当者様よりコメント

今回、TEMPUR SEALY Japan Ltd.のビジネスインテグレーション企画部 プロジェクトマネージャーを務める藤巻章子様(以下:敬称略)に商メイトPRO2導入に関するインタビューをさせていただきました。

▶商メイトPRO2導入のキッカケをお教え下さい。

(藤巻)紹介やHP検索から選んだ5社様に機能面での条件を提示後、プレゼンテーションを行って頂き満場一致でリブオンの角田さんにお願いすることなりました。

▶導入に至った商メイトPRO2のポイントとは?

(藤巻)代表のキムは、ポイントシステムと顧客管理が最初から用意されておりCRMの観点から気に入っていました。私は当時、プロジェクトマネージャーの立場から、他の会社様では部署ごとに担当が別れていて責任の所在や説明の重複がとても多かったこともあり、リブオン様の場合は、対応窓口の角田さんがキーリーダーとなっていて一通り話を聞いて頂き、アドバイスやサポートを頂けたのが大きかったです。唯一の社内での懸念点は、もしプロジェクト推進中に角田さんがいなくなったらどうするのということぐらいでした。(笑)

(角田)リブオンではサポート部門にもテンピュール様の仕様を随時共有するようにしています。

▶今後の商メイト使った展開についてテンピュール様ではどのようにお考えですか?

(藤巻)ECとネット通販と直営店から考えているのがポイントシステムの導入です。現在、多くの販売サービスでポイントを使ってお客様は買い物を楽しんでいます。弊社もポイント付与を始めることで購買意欲を高めていただき、例えば、店舗でお買い物して帰ってから、貯まったポイントを使ってECサイトで追加購入するという仕組みをもっと強化していきたいと考えています。あと、代表のキムからの課題でもありますがセールスマネジメントチーム側で欲しいグラフや表を簡単に出せるように今後、私達も使い込んでいきながら分析ツールとしての役割も商メイトに担っていだきたいと思います。商メイトで収集したデータを有効活用することで「今は何がトレンド」で「どの商品が売れているのか」を把握しお客様にスムーズにアドバイスできればより顧客満足度も上がりますよね。

▶最後に藤巻様から一言メッセージをお願いします。

(藤巻)統合して間もないのですが、テンピュールとシーリー間でシナジーを共有しながら店舗展開を進めていきますのでよろしくお願いします。

(角田)インタービューありがとうございました。